ブリッツェン6 熟成日記

スバル・Blitzen6と過ごす特別な日々のブログ  Written by Masato SASAKI, HOKKAIDO

知床へ

ブリッツェン6、これまで最長の遠出だ

夏休みを利用し

札幌から片道6時間半、450キロ

斜里町ウトロ、世界自然遺産・知床にやってきた

 

寒い

夏の昼間だというのに18℃である

「じり」のような霧雨が空を舞っている

空調パネルをいつもの24度に設定していると、暖房が出てきた

 

北海道の夏は、上がる時は軽く35度以上にもなるというのに

こんな天気の時は「涼しい」を通り越して「寒い」ことも多い

道東地方の海岸線はいつもこんな風景が広がっている

 

霧雨の知床

最果て感を演出してくれているようにも感じる

そう思い直し、写真を撮ることにした

 

ウトロ港近くのゴジラ岩

知床を訪れたことがある方なら、きっと目にしただろう有名な岩である

 

f:id:blitzen6:20170812230006j:plain

 

丘に登ったところにある「国設知床野営場」

ここに宿泊した

自然に抱かれながら・・・と言いたいところだが

ブリッツェンを眺めながら・・・の方が適切だろうか

クルマ乗り入れ可能エリアがありがたい

野営場というネーミングもシブい

 

1泊大人ひとり400円

道外ナンバーのクルマやバイクで賑わっていた

温泉も徒歩3分の程近さ

トイレの数がもう少し充実していればいうことないが

この金額を考慮するとそこはじゅうぶん我慢できる

これからもマニアなキャンプ場であり続けて欲しいと思う

 

f:id:blitzen6:20170812230412j:plain

 

ブリッツェンは快調な走りを見せている

もうすぐ購入後6000キロ、オイル交換のタイミングが近づいてきた