ブリッツェン6 熟成日記

スバル・Blitzen6と過ごす特別な日々のブログ  Written by Masato SASAKI, HOKKAIDO

お尻にブリッとヒッチメンバー

美しいリアスタイルに手を加えるのを躊躇し

納車以来、延び延びになっていたヒッチメンバー取り付け作業

先週の土曜日にショップに預け、4泊5日で仕上がってきた

 

ブリッツェン6に、ついにヒッチメンバーが取り付けられた

 

f:id:blitzen6:20170824221559j:plain

USA製、CURTというメーカーの部品だ

2002年式レガシィ専用のヒッチが

いまだに新品としてラインナップに残っていた

ありがたい

 

 メカニックさん曰く

フレームには錆び等の傷みはなく、しっかりと取り付けられたそうだ

 

 

f:id:blitzen6:20170824215421j:plain

ブリッツェン自慢のバンパーを切り欠くこととなったが

シンメトリーに美しくカットしてくれた

灯火類やバックカメラの配線など、大変な作業だが

同じレガシィ乗りの、腕のいいメカニックさんがいつもナイスな仕事をしてくれる

 

車検証の記載変更もお願いしているので、

完了し次第、キャンピングトレーラーの牽引を開始する

 

f:id:blitzen6:20170824215358j:plain

 

これまで4年半、ブリッツェンB4で牽引してきた

その意外性もとても良かったが

ワゴンのお尻にヒッチメンバー、やっぱり似合うなあ

 

上にも後ろにも、色々取り付けちゃってごめんよ

 

秋のドライブシーズンが楽しみだ

一緒に北海道を楽しもう